このサイトについて

つきまといや嫌がらせ、恋愛以外のストーカーについて、集団ストーカーと呼ばれています。実は日本では身近な犯罪であり、老若男女誰でも被害に遭ってしまう可能性があります。被害に遭うだけではなく、加害を依頼されてしまうこともあるため、このような犯罪があると知ってもらうことが大切だと気付いた方々が全国で周知活動を行っています。

私は神奈川県在住の被害者です。加害に関わっている組織が創価学会であることを勇気を出して訴えよう、長い間、被害に遭ってしまったからこそ行動しなければと考えました。

もしも身近な人が集団ストーカー犯罪の被害者となってしまった時、誰かが「その犯罪知ってるよ」と言ってくれたら、その方はどれだけ救われることでしょう。私が十数年かかけてようやくたどり着いた地点に、一瞬で到達することができるのです。

実際どのような被害があるのか、衛星放送で放映された動画があります。被害内容については様々ですが全国で共通した嫌がらせも多く、被害は延々と続きます。動画の前半では被害者が被害を訴える看板を見てタレントの方がおびえ、加害者が被害者を装うというもので、この犯罪がもみ消されてきた経緯をご理解いただけると思います。

年配の方でしたら宗教の勧誘を断ったら嫌がらせをされた、信者とトラブルになり嫌がらせをされたというご近所トラブルをご存知の方も多いかもしれません。リストラ目的や理由が分からず嫌がらせが始まることもあるようです。

全国の被害者の方々が被害についてブログ等で発信し、周知のちらしを作成してくれたおかげでこの犯罪について知ることができました。このサイトの内容や使用される言葉はほとんど先駆者の方々がすでに書かれたものです。わかるものは出典やリンクで明記するようにします。特にみんとさん夏みかんさんに感謝を申し上げます。訂正や加筆は随時行っております。